• 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 地域活性化プロジェクト「紀尾井町の流儀」 サンローゼ赤坂| 2009-2001

  • コーポレートコレクション「エルメスカフェ」 銀座エルメス本展| 2005~

  • BJOPプレスレセプション リッツカールトン東京 | 2007

  • 「新日本様式」プロジェクト / ロンドン・デザインセンター| 2007-2009

  • Open or Close

    MONTHLY MESSAGE

    August 2018
    Greetings

    2018、夏の時間。
    バックキャストの思考

    猛暑、大雨、洪水、高波、突風、竜巻…。
    日本の夏のイメージを塗り替えるような天候が続いています。
    この現実に、私たちは目を反らすことはできない状況に立たされています。

    今までの常識が通用しない時代に突入したことが意味する危険を、
    未来を生きる人々にもしっかり伝え、私たちも
    “過去の歴史に学ぶ”から“あるべき未来を創る”という姿勢へと
    シフトするべきタイミングにあると感じています。

    どの時代を生きるのも
    多くの苦労と努力があったことは事実。
    ただ、現代のように瞬時に大量の情報が地球を駆け巡り
    人口が爆発的に増加する世紀はかつて存在していません。

    未来から現在を照射する思考、バックキャスト。
    ゴールの位置が見えないままでは、未来はさらに危ういものになってしまう。
    この地上で生きる様々な生物と共に
    私たち人間はどのような暮らしをすることが幸せなのか?
    この夏は改めて、じっくり考える時間を持ちたいと思います。


    太田菜穂子
    2018年8月

    >BIOGRAPHY


    © Naoko OHTA

    ACTIVITIES

    • ESPACE KUU 空 大正大学に新たに創設されたギャラリースペース。宇宙・空間を意味するフランス語「エスパス」と仏教用語である「空」を組み合わせ、大学と地域との間に幅広いコミュニケーションを生み出す場であることを表している。


    • L'art de Rosanjin 2013年パリ・ギメ美術館にて
      「L'art de Rosanjin」展を主催。
      日本巡回展として、2015年京都国立近代美術館・足立美術館
      2016年三井記念美術館/ 「魯山人の食卓」を開催。

    • 東京画 国内外100人の写真家を通じて、「東京」という街について、またそこに関わる私たち自身について考え、新たな価値の発見やビジョンを共有する。"その次へのアクションとムーブメント"を引き起こすプロジェクト。

      東京画
      アメリカ:マイアミ国際空港 南ターミナルにて写真展を開催中
      フランス:『L'OEil TOKYO-PARIS』- Photo Exhibition & Photo Book Sales - ※終了いたしました。

    • ecobeing もっと地球と話そう。
      謙虚に学び、考え、実践する環境webサイト
      協力:JFEホールディングス株式会社

      エコピープル 77
      「未来社会、その姿」
      サスティナブルな社会構築と
      人口知能(AI: Artificial intelligence)

    • オリジナルプリントのご案内 「日経ナショナル ジオグラフィック 写真賞」受賞者の作品をはじめ、ナショナル ジオグラフィック日本版に掲載されたドキュメンタリー写真家のプリントを販売しています。

      オリジナルプリントご案内