• 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 地域活性化プロジェクト「紀尾井町の流儀」 サンローゼ赤坂| 2009-2001

  • コーポレートコレクション「エルメスカフェ」 銀座エルメス本展| 2005~

  • BJOPプレスレセプション リッツカールトン東京 | 2007

  • 「新日本様式」プロジェクト / ロンドン・デザインセンター| 2007-2009

  • Open or Close

    MONTHLY MESSAGE

    September 2018
    Greetings


    9月がやってきました!
    先週末から一挙に増えたメールの量からも
    国全体が夏休みをとる習慣が定着しているヨーロッパ社会も
    本格稼動へとシフト・チェンジしたことを感じます。

    さて、私はといえば、この夏は秋から始まる様々なプロジェクト準備に追われ、
    半日のオフを取るにも躊躇するような忙しい日々でした。
    ただその分、日々変化する新たな状況に柔軟に適応する粘り強い思考術のコツを会得しました。

    猛暑の8月某日、20年にわたって編集責任を担っている
    「エコビーイング」でインタビューさせていただいたIBM最高技術責任者K氏、彼の一言はまさに鮮烈でした。

    「人間の知能の素晴らしさには、開発を進めれば進める程感動する。
    脳が活動に要するエコロジカルな消費カロリーにAIは達し得ないだろう。」

    考え続けること、努力すること、悩むこと、そして判断すること。
    自分が目指すゴールの意味、その価値について常に新たな気持ちで向き合う力は人間が持つ最大の資質であると思います。

    この夏の小さな努力がひとつでも実を結ぶよう、本番が続々と控えている
    秋に向かって元気に足を踏み出したいと思います。


    太田菜穂子
    2018年9月

    >BIOGRAPHY


    © Naoko OHTA

    ACTIVITIES

    • ESPACE KUU 空 大正大学に新たに創設されたギャラリースペース。宇宙・空間を意味するフランス語「エスパス」と仏教用語である「空」を組み合わせ、大学と地域との間に幅広いコミュニケーションを生み出す場であることを表している。


    • L'art de Rosanjin 2013年パリ・ギメ美術館にて
      「L'art de Rosanjin」展を主催。
      日本巡回展として、2015年京都国立近代美術館・足立美術館
      2016年三井記念美術館/ 「魯山人の食卓」を開催。

    • 東京画 国内外100人の写真家を通じて、「東京」という街について、またそこに関わる私たち自身について考え、新たな価値の発見やビジョンを共有する。"その次へのアクションとムーブメント"を引き起こすプロジェクト。

      東京画
      アメリカ:マイアミ国際空港 南ターミナルにて写真展を開催中
      フランス:『L'OEil TOKYO-PARIS』- Photo Exhibition & Photo Book Sales - ※終了いたしました。

    • ecobeing もっと地球と話そう。
      謙虚に学び、考え、実践する環境webサイト
      協力:JFEホールディングス株式会社

      エコピープル 78
      「未来社会、その姿」
      サスティナブルな社会構築と
      人口知能(AI: Artificial intelligence)

    • オリジナルプリントのご案内 「日経ナショナル ジオグラフィック 写真賞」受賞者の作品をはじめ、ナショナル ジオグラフィック日本版に掲載されたドキュメンタリー写真家のプリントを販売しています。

      オリジナルプリントご案内