• TOKYO CURIOSITY ベルリン展 | 2019

  • 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 「L'art de Rosanjin」 パリ・ギメ美術館 | 2013

  • 地域活性化プロジェクト「紀尾井町の流儀」 サンローゼ赤坂 | 2009-2001

  • コーポレートコレクション「エルメスカフェ」 銀座エルメス本展 | 2005~

  • BJOPプレスレセプション リッツカールトン東京 | 2007

  • 「新日本様式」プロジェクト / ロンドン・デザインセンター | 2007-2009

  • Open or Close

    MONTHLY MESSAGE

    November 2019
    Greetings


    この秋、私の人生に
    決定的な影響を与えたふたりが旅立ちました。
    20世紀の写真の潮流を変えたロバート・フランク、そして私の父。
    二人は同い齢、地球の反対側で同じ時代の空気の中で生きていました。

    一瞬一瞬の積み重ねで、
    編み上げられてゆくそれぞれの人生、
    この二人を想う時、数々の思い出が走馬燈のように次々と蘇り、
    私はいかに素晴らしい時間を与えてもらったかに気づかされます。

    その感覚は
    まるでメーテルリンクの『青い鳥』の主人公、
    チルチルとミチルが“思い出の国”で突然、
    時を告げた柱時計の大きな音に驚かれたように、
    パリの石畳の夜道で、大磯の海岸で、
    頬を撫ぜた風、強い日差し、街の喧騒、交わした会話が鮮烈に蘇り、
    時計の針が過去に向かって猛烈なスピードで遡行し始めるのです。
    鮮明なあの日の記憶、その圧倒的なアリティーに戸惑いながらも
    同時に深い愛情に包まれ、感謝の気持ちに満される私自身も自覚しています。

    最後の瞬間まで生命の炎を燃やし、見事に生き抜いた二人の姿に
    “生きるということ”、その意味、重みを受けとめ、
    残された私の人生の時間に、誠実に向き合いたいと思っています。


    太田菜穂子
    2019年11月

    >BIOGRAPHY


    © Naoko OHTA

    ACTIVITIES

    • ESPACE KUU 空 2014年に開設された写真ギャラリー。創設以来、キュレーションを担当。 “宇宙・空間”を意味するフランス語「エスパス」と仏教の境地のひとつ、 「空」を組み合わせたネーミングには、生きる上での“気づき”となるような アート空間として機能することへの意思を込めている。 在学生のみならず、社会に広く開かれた運営スタイルで、日本全国からの アートファンに解放されている。


    • L'art de Rosanjin 2013年、パリ・ギメ美術館にて『L’art de Rosanjin』展ではコミッショナーとして “日本の食文化の美”にフォーカスして展覧会を主催。この展覧会を経て、 同年末、日本料理は『ユネスコ無形文化遺産』に登録される。 その後、2015年には京都近代美術館、島根・足立美術館、2016年は東京・三井記念美術館で巡回され、 多くの来場者に日本の食文化の持つ美、その本質を知らせる展覧会として高い評価を受ける。

      2014年『日本空間デザイン協会・優秀賞』受賞(対象:パリ展展示)

    • 東京画 2011年の東日本大震災に契機に創設されたフォトプロジェクト。 世界13ヶ国、100名の写真家の作品を通して、“私たちの生きる時代”を提示し、 その先にある“未来”を共に考え、共に行動することを促すアート・ムーブメントです。 2018年はパリで、2019年はベルリンで展覧会を開催。 オリピック・パラリンピックイヤーの2020年は、Bunkamura ザ・ミュージアムをメイン会場とし、 渋谷区エリアのさまざまな会場でユニークな展示を展開します。どうぞご期待ください。

      『TOKYO CURIOSITY 2020,SHIBUYA』 東京好奇心 2020
      会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
      会期:2020年5月23日〜6月14日
      展覧会公式サイト http://www.tokyocuriosity.jp

    • ecobeing 1999に創設されたグローバル・スケールで地球の未来を考える環境サイト スローガンは『もっと地球と話そう』を掲げる。 編集方針は PDCA(plan-do-check-act)、知識のリニューアルと発想のリフォームを 継続することで、サステナブルなライフスタイルとポジティブに未来に作り上げる 視座と視界を提示することを目指す。
      協賛:JFEホールディングス株式会社

      エコピープル 82
      『未来の景色』を創る、その生き方
      サステナブルなモノづくり『アップサイクル』

    • KLEE INCの出版物のご案内 クレー・インクでは写真集を中心とする出版事業を行なっています。 購入のお申し込みは本サイトの特設ページで対応しています。

      『神楽坂、その優美』
      ギュンター・ツォーン

      『空 KUU』
      石山貴美子